【哲人塾】孫子の兵法や論語などの実学を、各分野のプロが個別指導するオンライン講座。

ここには、哲人塾の通信講座を実際に体験された受講者様の、生のご意見を紹介させていただきます。

 

あなたがいま、強く生きる方法と、真の自己実現・自己啓発の方針を模索されているとしたら、これらの体験談が、何らかのご参考になるかもしれません。

 

神奈川県Mさん・老人介護

 

哲人塾の先生の皆様、自己実現の通信講座には、本当に感激いたしました。そして、大きな力と自信を手に入れた実感に、今では満ち溢れています。

 

講座の時もお話しした通り、私は社会福祉法人に勤務し、介護職に従事しています。介護というと、老人のみならず、身体障害者の人もその対象となりますが、私はもっぱら、高齢者を相手に介護をさせていただいております。

 

一般的に、皆さんは介護に対して、「3K」的なイメージをお持ちかもしれません。臭い、汚い、きつい、といった感じの印象ですね。たしかに、老人介護は楽な仕事ではなく、肉体的にも精神的にも、非常にたいへんな負担を強いられるものです。なおかつ、給料が高いわけでもないので、若い新人さんがたくさん入ってきたな、と思うと、すぐにいなくなっている、ということが、しょっちゅうです。

 

でも、デメリットばかりではないんですよ。そんな高齢者、老人介護の仕事にも、とても大きなやりがいというか、達成感を求めることも、出来ないわけではありません。なんといっても、老人介護の最大の魅力は、人と触れ合うことにあると思います。ゆえに、介護をしてあげたとき、お年寄りからの感謝の言葉、その笑顔は、たいへんに心をゆさぶられるものがあるのです。視点を変えれば、素晴らしい仕事だと言えます。

 

私は、介護職について、幸運にも、この仕事はいいなぁと思えるようになった、そんな境地に達することのできた人間ですが、それでもどうしても、最近、耐えがたい現象が目立ってきました。どうか、この文章をお読みの皆様には、誤解せずに、そして、笑わずに閲覧いただきたいと存じます。

 

一言で言いますと、最近の職務上の耐えがたい現象とは、「老人の性」といった類のものです。問題の性質上、テレビなどでは取り上げられることはほとんどありませんが、週刊現代などで読まれた方もいらっしゃるかもしれません。最近では、本当に、お年寄りの過激な性表現が目に余るのです。たとえば、女性の介護士さんなんかだと、おじいさんから、身体を触られるということは、もはや日常茶飯事になってしまいました。「おっと、手が滑った」などと言ってボディタッチされるわけですが、これがまた狡猾で、自分のボケを理由にする者、また、最近欲求不満だなどと、あからさまなアピールをしてくる老人など、さまざまなケースが見られます。

 

そんなときに、うまく受け流せる女性介護職員ならいいのですが、皆がそうとは限らず、それが耐えられなくて辞めていくというパターンが、非常に増えてきているような気がするのです。
実は、途中まで、そういった高齢者の性問題は、男性である私には関係のないことだろうと思っていたのですが、ある日を境に、ある施設入居者の女性からの、執拗なボディタッチを受けるようになってきました。はじめは、まさか勘違いだろうと、受け流していたのですが、しだいに抱きつきや、口づけなどがエスカレートしていくと、耐えきれず、この高齢者の女性の担当を、他の職員に任せるように上申し、それが聞き入れられました。

 

ひとまず、私の身の危険は、回避されたわけです。

 

しかしながら、またいつ、そういったシチュエーションに遭遇するかどうかわかりません。そして、毎日の女性職員たちの老人の性問題に関しての嘆きを、どう相談に対応したらいいのか、このあいだまで、途方に暮れていました。

 

高齢者介護に従事しているからには、どんなタイプのお年寄りであれ、お客様はお客様です。しっかりとお金をいただいて施設に入居されているわけですから、どのようなお客さまに対しても、正当な形で満足いただけるように、私たち、介護職員が、そういった性問題から逃げるだけでなく、コミュニケーションの能力を高めたりであるとか、意識改革をすることによって、ある程度の解決を図れないか。そんな提案が一人の職員から発案され、なにがしかの対人コミュニケーションとか、自己実現や生き方の研修、セミナーに参加して、お年寄りたちの性問題に対して、違った展開を期待できるのではないかとのことで、インターネットでそれらを学べる講座として、哲人塾を見出し、職員の何人かが、まずは、その通信講座に参加するはこびとなりました。

 

講座で教えていただいたことは、ホームページに書いてあった通り、ほんとうに人生に役に立つ教養、孫子の兵法やヨガ哲学だけでなく、NLPを駆使した人とのコミュニケーション術、いかに、相手との関係性を高め、思い通りに振る舞ってもらうかということなど。まさに、お年寄りとの距離の取り方、対応の仕方に困り果てていた私たち、介護職員にとって、示唆と含蓄に富んだ内容となっていました。とても楽しく、いままで体験したことのないような、人生の話を聴くことも出来ました。

 

受講後の介護職員たちは、私もそうなのですが、なんとなく一皮むけたような自信と力を手に入れた気概に満ち溢れています。それでも、毎日の介護の現場における問題や、性のトラブルなどは発生しもしますが、今までとは少し変化があり、その頻度が、そして、それが悪化するということが減ってきたように感じます。いえ、実際に紙に書いてみると、数字として現れています。

 

今後は、この効果を、他の職員たちにも獲得させるべく、哲人塾の通信講座に参加させる所存です。また、うちの職員がお世話になると思いますが、なにとぞ、ご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

東京都Yさん・大学生

 

哲人塾のみなさん、このたびは、本当にすばらしい魔法を私にかけていただき、感謝、感謝の大ウエーブです!

 

通信講座を受講することになったいきさつ、そして、どんな効果があったのかを、ぜひメッセージにしてメールしてほしいとのことでしたので、雑文ではございますが、書かせていただきます。

 

私が自己実現の通信講座に参加させていただいた理由は、講座のなかでもお伝えさせていただいたとおり、極度のあがり症を克服、改善したかったからです。しかも、緊急の必要があって、大学での卒業研究発表会で、大勢の前で話さなくてはならない、という事態に直面してしまったのです。

 

それまで私は、発表だとか、大勢の前で何かをするということを、避けて通る人生を歩んできました。だから、小学校の学芸会もものすごく苦痛だったし、中学校のときなんかは、なんで生徒会の人たちは、特に生徒会長さんは、大勢の前であんなに堂々と話すことが出来るんだろう!?と、不思議でたまりませんでした。たぶん生まれつきなんだろうけど、それにしても悔しくて悔しくて、たまらない思いをしたのを、そのシーンを、すべて鮮明に記憶しています。人は、悪い思い出はあまり記憶に残さないという脳の構造をしていると言いますが、それでも覚えているのは、よほど悔しかったからなのでしょう。

 

あがり症じゃない人にはわからないとおもいますが、大勢のひとたちの前に出たときに、ほんとうに何もできなくなってしまうんですよ。とにかく心臓の鼓動が尋常じゃなくなって、脚もガクガク、とにかくどこかに逃げたいけど、そんな場所もない。そういった、言葉では言い表せないほどの、対応不可能な状況なんです。

 

だから、ひたすら大学までは、大勢の前で何かをする、という状況を、避け続けてきたわけです。それでも、学科、クラス内で授業でプレゼンをするというものはあったので、一番きつかったのは、それですかね。なんとかプレゼン内容を暗記し、練習しまくって、その場を乗り切ってきました。

 

しかしながら、大学という教育機関とはいえ、卒業研究の発表となると、まったくスケールが違います。学科内でのプレゼンでは、せいぜい聴衆は30〜40人程度と、まだ何とかなる規模だったのですが、卒業研究の発表ともなると、平気で3ケタのオーディエンスの前で、十数分間ものスピーチをしなくてはならないのです。しかも、大学によっては、そして学部によっては原稿を見ながらの発表が普通なのかもしれませんが、私の大学の学部ではそれが通例ではなく、原稿を見ずにプレゼンをしなくてはならないという、きわめて困難なシチュエーションを強要されることになったのです。当時の私の心配がどれほどであったか、こんな文章からでも伝わっているとしたら、光栄です。

 

プレゼン、研究発表の時に原稿を見れないということは、もし話す内容が頭から飛んでしまった場合は、死を意味します。あがり症でなく、しかも話しの上手な人であれば、そのようなときにもアドリブで乗り切ってしまうのかもしれませんが、当時のわたしでは、そんな芸当はまず無理でした。十数分間もの原稿を一字一句、丸暗記するだけでもかなりの苦労が必要なのに、それに加えて、大人数の前でアガって、頭の中が真っ白になることが許されない。しかも、卒研発表まで時間がない。そんな二重苦とも三重苦ともいえる状況を、どう乗り切ったらいいのか。このときほど、私が死に物狂いで解決策を求めたことは、これまでの人生で、初めてでした。

 

なにしろ、大学の卒研発表とはいえ、「すいませんでした、いまは発表、プレゼンは無理なので、また、やり直させてください」などということは、絶対に許されないのです。プレゼン内容が頭の中にあっても、それが出てこなければ、それまで。原稿を見ることの許されない状況下にあっては、もはや、短期間で自分を変えるしか、術はありません。

 

そんなときに、藁にもすがる思いで申し込んだのが、哲人塾さんの自己実現・通信講座でした。大学生だったので当然お金がなかったので、参加費は、両親を説得して工面いたしました。

 

哲人塾さんのホームページを、講座に参加する前に、食い入るように読んだのですが、そこには、あがり症の究極の原因は何なのか、そして、それを根本から改革するにはどうしたらいいのか、という、具体的な記述が随所に見られました。特に、私が興味をもったのが、といっても、必要に駆られてだったのですが、あがり症の原因は、幼児期のトラウマによるものが多く、それを解決するには、一度でいいから、そのトラウマを上書きしてしまうほどの、強烈な成功体験をすればいいというものでした。そして、それを実現するには、どうしても、NLPや、孫子の兵法、中国古典、ヨガ哲学などの本当の教養が必須である、と。

 

そのとき、ひょっとしたら、自己啓発本だけ読めば、なにも哲人塾さんの通信講座でなくても、同等な効果が得られる可能性もあるのではないかとの考えが出てきて、いろいろな書籍をググってみました。また、単発のあがり症克服セミナー、とくに参加料金の安いところなど、いろんなあがり症改善・話し方セミナー会社さんを検索でみつけることが出来たのですが、素人目に見ても、お世辞にも、哲人塾さん以上の説得力とインパクトのあるホームページにたどり着くことができませんでした。そういう状況であるがゆえに、私は、哲人塾さんの自己実現・通信講座に参加する決意をしたのです。

 

 

実は講座の途中で、「えっ、こんな簡単な、シンプルなカリキュラムで、ほんとうに私の人生の一番のコンプレックス、極度のアガリ症が解決出来るの?」という、ものすごい不安感に、はじめのほんの数回ですが、襲われていたことを、ここで告白いたします。その通信講座セミナー内容の、あまりの「難しくなさ」に、効果を疑っている自分がいたのです。

 

しかし、その不安も、講座が進み、人生とか自己実現に関する学習が進むにつれ、だんだんと、自信と確信に変わっていくのを、非常な充実感とともに実感して行けました。何と言ったらいいのでしょうか、通信講座セミナーを味わっていくうちに、いままで経験したことのない恍惚感、優越感が訪れたのです。えっ、なんで自分、こんなに自然に、複数の人の前で、振る舞うことが出来ているんだろう。そして、教わった通りにアドリブでの会話内容を組み立ててみると、人から笑いをもとれるようなスピーチ、プレゼンテーションが出来てしまっているんだろう、と。もしも、これを、あの大学の大きな講演会場、大講堂で再現することが出来たなら、卒業研究発表のプレゼンなんて楽勝じゃん。それどころか、会社に入ってからも、自分、やっていけるじゃん、って、あまりの嬉しさに、しゃべってるうちに、涙が目から溢れてきました。そして、「それほどまでに自分を追いつめていたんだな、ごめんね、自分。」なんて考え始めると、もう涙腺が爆発してしまって、アガっているからじゃなく、感動しすぎて、声が震え始めました。

 

そんなときに、哲人塾の先生がかけてくださった言葉が、本当に忘れられません。
「いままで大変だったね。あなたは今、壁を壊したんですよ。」と。
このときの通信講座を思い出すと、いまでも自然に、目頭が熱くなってきます。

 

 

すいません、話が長くなってしまいました。哲人塾・通信講座を経験したあとの、卒業研究発表、嘘のように、大成功でした。ぜんぜんアガらずに話せたばかりか、教授やドクター&マスター研究生のみなさんも真剣にプレゼンを拝聴いただいて、その質問も本当に熱がこもっており、私も、びっくりするほど自然に、上手にそれに受けこたえすることが出来たのです。
もし、4月になって就職した後も、プレゼンテーションや商談、アガリ症などで困っている同僚や後輩がいたら、自信をもって、哲人塾・通信講座を薦めたいと思っています。

 

何かの機会に、哲人塾の先生方にお会いできることを、心から楽しみにしております!

 

 

 

 

埼玉県Uさん・MR

 

塾長さん、通信講座の講師のみなさん、このたびは本当にお世話になりました。そして、びっくりいたしました。

 

自分は、埼玉でMRをやっています。MRというのは、薬の営業のことで、病院とか、医療機関に、製薬会社の製品を届けるのを業務としています。医療機関にもいろいろあり、開業医の小規模な病院からはじまって、大学付属の総合病院など、その規模も医療ジャンルも様々です。そして当然、お客さんであるお医者さんにも、いろいろな人種の方々がおられます。

 

私、この仕事をするまではわからなかったのですが、お医者さんほど、その個人個人によって、人間性のギャップが大きい人たちは、いないんではないか、ということを、いまでは強く思っています。わかりやすく言うと、このお医者さん、Aさんは、とても腰も低いし、感じがよくて、いつ訪問しても歓迎してくれる、最高に気持ちのいい人物がいたとします。ところが、別の病院には、Bさんという医師がいて、その人は、いつも難解なことばかり押し付けてくるし、常に高圧的で、MRのアゲ足ばかりとってくるような、誰に聞いても評価の最悪な人、といった感じに。
その、AさんとBさんの、人間的にすばらしいか、そうではないかの落差が、激しい、激しすぎる職種が、医師なのではないかとの思いなのです。

 

以前、会社のMRの仲間たちと、宴会をしたことがありました。そのときに、訪問先の、お得意さんの医師はどんな感じかという話題が出たのですが、信じられないようなものが、いくつもありました。たとえば、
「気難しい医師から、靴に水を入れて飲め。そうすれば、薬を仕入れてやる。っていわれたことがあるぞ。」
とか、または女性のMRは、
「肉弾接待、枕営業を持ちかけられた。」
などの、三面記事ばりのネタが、噴出したのです。
うわー、MR、きびしいなあ、と、しみじみ感じたものです。

 

実は、MRも正社員ばかりではなく、いまは、派遣の人たちもたくさんいます。そんな、派遣の人たちで特に多いのですが、あまりにもお医者さんとの人間関係が難しすぎて、嫌で、出社しなくなってしまうどころか、うつ病になったりとか、精神を壊してしまうケースがたくさんあるのです。せっかくお金を稼ぎ、同時に自分のビジネススキルを高める意味で働いているのに、そういう理不尽な事態になってしまったのでは、元も子もない、というのに、異論を唱える人はいないでしょう。

 

そして、MRに多くみられる、出社NGとか、精神崩壊をしないために、自分を鍛え上げられる方法はないだろうか。そういう想いで、私もいろいろ本を読んだり、スマホで使えそうなサイトを見たりしているのですが、そのときに哲人塾のサイトを見つけました。

 

哲人塾のホームページを見てみると、孫子の兵法とか、NLP、そして世界中の自己実現の方法論がたくさん書いてあったので、私も自己啓発本を買ったり、別のサイトを見ているうちに、自己実現について、とても興味がわいてきました。そして、哲人塾が唱える理論は、とてもユニークで効き目がありそうで、どうしても、自分もこういった方法論を学び、過酷なMRという職業現場で生かしたいという思いが強くなり、本当に使える自己実現・自己啓発のメソッドを大部分、習得することのできるという、哲人塾の通信講座に応募した次第です。

 

自己実現の通信講座は、圧巻の一言でした。きわめて効果的なやりかたで、孫子の兵法やNLPなどを教えてもらい、それを何回も実践。まるで、通信講座しかやっていないのが嘘のように、自分の「話す」ということへのイメージであるとか、人生観が、変わりました。なるほど、こういうポジションの精神でいれば、どんなお客さんに対しても、気持ちで負けることはないし、商談の成功率も格段に上がるだろうということは容易に想像が出来ました。

 

そして、実際にそうなりました。いままでMRの仕事で行くのが嫌で嫌でたまらず、そこは他の仲間に任せたいと思っていたお医者さんのいる病院に行って、話しているのが苦にならないのです。しかも、いままで明らかに自分を敵視していたような、その医師の態度が、なんとなく温和になっていて、その眼には優しさすら見え隠れしているような感じすらしました。私が挨拶をして、帰ろうとしたそのときに、
「また、薬、頼むわ。今度、ゴルフ行こうぜ。」

 

思いがけない言葉。

 

自己実現・通信講座の効果は、まったく自分の思い込みではなかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どのような願望も悩みも、人生哲学のプロ講師に、無料電話相談&メールで御質問ください。

 

心理学やメンタルヘルスケアなどとは違った、古今東西の思想や哲学、兵法理論や戦略論を総合的に研究しているのが哲人塾です。
その見地から、他では得られなかった、あなたの問題解決に関しての示唆を与えることが出来るかもしれません。

 

 

大きな願望の具体的な実現方法を知りたい

 

深い悩みの根本的な解決策を聞いてみたい

 

 

いかなるご要望にも、応えられる思考技術メソッドが存在します。
それは何も、新興のものではなく、人類が古来より活用してきた知恵を編纂したものです。

 

 

 

お電話での無料相談は、こちらのダイヤルです。

 

無料相談休止中

最近ではフリーダイヤルへの無料相談が24時間にわたり殺到しており、電話が繋がりにくいことがございます。
たいへん申し訳ございません。

 

フリーダイヤルが通話中のときには、メールでの相談窓口を、ご利用ください。

 

なお、無料相談は、あなたのプラスになれば、という真心からのもので、その後の押し売りや勧誘はまったくありません。

 

 

 

メールでのご相談も無料です、ご活用ください。

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

 

 

無料相談のあとの押し売り、勧誘、いっさいございません。

 

完全なる安心をいただいて、哲人塾のプロ講師に、意見をお求めください。

 

 

 

結果、お気に召した方のみ、こちらの本講座をお申し込みください。

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

願望の成就と悩みの解決を、同時に実現させる講座です。

 

 

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

御社のスタッフ様を、最高の精鋭部隊へとモティベートいたします。

 

 

 

 

哲人塾を聞いたことが無い、という方のために。

 

哲人塾,自己啓発,悩み解消,通信講座,成功法則,人生哲学,よりよい生き方講座,ビジネスセミナー,瞑想方法,ヨガの悟り,孫子の兵法理論,科学と宗教,帝王学,無料電話相談,メール相談,東京,大阪,名古屋

夢や願望の実現、深刻な悩みの解決。

皆様が結局最後に辿り着くのが、哲人塾。

 

 

 

 
トップ 戦略理論 メンタル理論 生きるヒント 教材 利用者様の声